オーディション写真を撮るコツや写真スタジオ利用について知ろう

初めてのオーディション写真撮影ならスタジオを利用しよう

オーディション写真を撮るコツや写真スタジオ利用について知ろう

婦人

全身のバランスがわかる写真を使おう

オーディションに応募する時の写真の判定基準は、顔だけではありません。全身のバランスをみたいと審査員は思っているのです。また、着ている洋服のファッションセンスなども審査の対象になることもあります。そのため、オーディションに応募する際には全身が映ったものを使用しましょう。自信のあるポーズを取ってみても良いかもしれません。

無理に笑顔は作らなくてもよい

オーディション用の写真は、無理に笑顔を作る必要はありません。自分の自信のある表情が良いでしょう。笑顔が一番自信があるという人は笑顔でも構いませんが、審査員が求めているものは、笑顔だけでは無く悩ましい顔や真剣な顔など、あらゆるシチュエーションで使用できる表情を求めているものです。鏡の前で色々な表情を試してみて最もインパクトのありそうな表情をしてみましょう。

写真スタジオを利用するorしない?どっちがいいか徹底比較

初めてであれば写真スタジオを利用するのがおすすめ

写真スタジオによっては、オーディションのことをよく知っているスタジオがあります。オーディションの内容によって、選考ポイントが異なっていることを熟知しているところもありますので、適切なアドバイスが受けられます。

ある程度分かっているのであれば利用しなくてもOK

2回目以降の応募など、ある程度オーディション写真のコツが分かっているのであれば、スタジオを利用しなくてもOKです。スタジオを利用すると1万円程度の料金がかかりますので、その料金を節約することが可能です。

写真のイメージは明確に伝えておくことが大事

写真スタジオに撮影を頼む時には、完成させる写真のイメージを明確に伝える事が大切です。また、どのようなオーディションか伝えておけばアドバイスももらうことが可能です。選考ポイントを踏まえてポージングなどを考えてくれます。

広告募集中